宮津駅前割烹「平の家」 女将のうっちゃり

京都府に海があるのを知っていますか? 地図で日本三景”天橋立”を捜してください。 そこに魚の美味しい丹後宮津市があります。 宮津駅を降りてすぐ「平の家」にお立ち寄り下さい。 TEL:0772-22-2419
MENU
未分類

すずめ蜂に刺された その後



金曜の午後に刺されたのですが、今も頭を触ると ボコボコ こんなに刺されてたの!!
くらい 腫れは日を追うことに 顔に降りて 1日目 おでこ
二日目に 目が腫れ 三日め 鼻が息苦しく 四日め頬に順番に腫れが降りてくる
目がやっと開きました。

病院では 痛み止めの注射と塗り薬と飲み薬
始めおでこに貼るものをしていましたが、蓄冷剤をガーゼにくるむのが一番でした。

結論 刺されたすぐ後の処置が大切と 分かりましたが
頭にこんなに刺されていたとは わからなかったです

皆さん ブーンと羽音がしたら、出きるだけ蜂を刺激せず 身を低くして、とにかく被るものがあればかぶり逃げる

身を低くするのは 蜂は横に動くのは速いですが、上下運動は得意ではないそうです。

秋の後楽シーズン 吊り橋でいきなり刺される方があるそうです。振動に反応するとか

   怖いです

スポンサーサイト
未分類

すずめ蜂の毒


すずめ蜂は、有毒生物による生物種類別犠牲者数はナンバーワンなのだそうで 
7月から9月くらいは 危険期間だとか

調べたものをまとめると、巣の近くでの振動や騒音は危険。
動くもの黒いもの(頭や目)に反応 目に毒が入ると失明の可能性有り。刺すだけでなく 攻撃誘引物質を撒き散らし、仲間を呼び寄せる。果物 香水 清涼飲料等に寄ってくる
2回目に刺された時アナ匕ィラキシーショックになる可能性が高い
一匹の 探偵蜂は手だしせずじっとしていれば まず刺されない

攻撃されたらとにかくその場から刺激しないようにゆっくり立ち去る
等と書かれており、飛ぶスピードは人間に及ばない

先日亡くなられた方のニュースを考えました。

とにかく 病院へも行き注射して頂きましたが、二日たっても腫れはひがず おでこの腫れは下へおりて瞼に
頭はズキンズキン
腫れは痒みを伴ってきており

 すずめ蜂の毒は怖いです

昨日は少し晴れていましたが、今日は 

ご予約お待ちしております


未分類

政治を蜂の攻撃から学ぶ


写真は取れたて里芋
親芋がホクホクで 大好き

めちゃ 蜂に刺され げんなり ぐったり
なぜ いきなり 攻撃なのかと 北朝鮮と比べてしまいました

うっかり 手や掃除機をふりふりしたばっかりに刺されしまいまいました

よく 雀蜂には 出逢いますが そーとそーと 動かずにいると 何もない

なのに、余りのブンブン音に反応して、自分の持っていた撃退デキルかもの 掃除機に過信

あれー これは政治的にもあることかも?
 
どうか どうか よい選択を


未分類

鷹?大江山参勤交代の道にて





鳩を一回り大きくしたような鳥で、近づいてもあまり (((・・;) 逃げる様子もなく
さらに 近寄ると 飛び立ちました(すすきをとりに行った先週)

ほととぎすの花に見慣れないオレンジ色のトゲトゲの毛虫がいっぱい Σ(ノд<)

きのうの朝方からずーと
気温がぐんぐん下がると聞いて
私達はともかく、高齢の両親の冬支度 炬燵を出して 冬もの下着着替えをだしやすくしました
みずやりは楽に
今週は日曜まで予報
ご来店の方々も少ないかも
従業員をたくさんおいておられる施設はご苦労があるでしょうね。

ご予約お待ちしております

未分類

宮津城下町の和火






ガラシャで町おこしをとの桔梗の会さんは 松井康之の展示
近くの花屋さんのお花
本妙寺さんでのコンサートと傘灯り

 昨日は暑かった今日は 
  月の綺麗な季節
寒暖の激しい頃 まめな衣服調節が必要です。大きめの軽いブランケットは便利
小さくなりおしゃれな手拭いは必 暑い時は汗ふきにお腹にまいたり首の保温に

ご予約お待ちしております

未分類

和火のお願い燈籠





綺麗な鳥居は、宮津高校建築科の作品です。
和火が又、来年も楽しめますようにと お願いしました。
初日は 警報で中止
三日めの最終日は沢山の方々で盛り上がってました。
古川んの 宮津城のCG は二日めの1日だけでした。

未分類

和火のマスコット 福ロウ




今年も 「和火を楽しみ隊」と「和火を応援し隊」
  駅で皆様をおもてなし
    
大江山のすすきで作りました

当日は 自分の店が必死なので
事前での 何か出来ること
考えついた次第
来年も頑張ってね 福ロウ

未分類

御殿草 明日から和火




紫露草似の花が午前中咲き
しぼんでは、又咲いて
長く楽しませて貰えます。
ペットショップの中島さんに一枝頂き挿し木したものです。

未分類

ガラシャの里 味土野の秋の花





山を下山する途中に、げんのしょうこのピンクを始めて見ました

未分類

ガラシャの里の鮎の塩焼き


めっちゃ美味しい
この頃が大きい
昔は本当にたくさんいて鰻も捕れたよと

よっちゃんの村でも 今のお爺ちゃんが若い頃に、仕掛をして鰻を あの氾濫した川で捕れたんですって
ご予約お待ちしております