宮津駅前割烹「平の家」 女将のうっちゃり

京都府に海があるのを知っていますか? 地図で日本三景”天橋立”を捜してください。 そこに魚の美味しい丹後宮津市があります。 宮津駅を降りてすぐ「平の家」にお立ち寄り下さい。 TEL:0772-22-2419

Entries

平の家の姫沙羅双樹 女将樹医になる



今年は大雪で枝がぼきぼき
枝を修復したのに
又もや ポールが倒れて ぼきぼき(ToT)
先週からぽつりぽつり咲き始め
にゃんと一番酷く折れてしまっていた枝の花がこんなに
もう一度 きちんと修復してお披露目
生きたいとの訴え
きちんと受けとめました
自分自身「生かされている」ことも教えられています。

「今日1日良いお役目が果たせますように」 祈りつつ…
皆様にも届きますように
暑くなりそうです。冷たいもののとり過ぎに注意して陽にあたり過ぎない工夫で体調管理はしっかりとお過ごし下さいませ
スポンサーサイト

若狭ぐぢ 宮津へしこの刺身



お客様のご要望でお出ししました。へしこの刺身
ぐぢはひと塩して焼きました
   美味しい
美味しいもの取り合わせて
ご予算ご相談の上、お土産も作ります
ご予約お待ちしております

青梅ジュースはてんさい糖が一番いい!





簡単 完成 \(^o^)/
早速 ヨーグルトに混ぜて
  めちゃ美味しい

寒暖激しい頃の必ジュース
   お腹のお薬
    心のお薬
  母の薔薇も満開

田んぼを撮影していたら
あらら アオサギ 二匹の間に小さな茶色の頭 二匹
  子育て中でした

丹後とり貝 大きい!☆!





特大サイズでお召し上がり頂きました。

そろそろ終わりますよー 
必ずご予約下さいませ

まかないで こち しろきす
揚げたり ムニエルにして
ほぐした身を 揚げ野菜や生野菜と一緒に和え和え

  めちゃ美味しい



ガラシャ御膳





地元にこだわるガラシャ御膳
ですが 〆をお蕎麦をご希望
なので出石蕎麦にしました。

なんで 出石かと
ガラシャの娘が嫁いだのが出石城主の息子
まだ新婚時代 秀吉さんに切腹を申し付けられ離縁
悲しいお話です

なかなか マメには、写真はとれなくて 
ご利用頂き ありがとうございました 

とり貝 終盤になってきたそうです。早いもん勝ち
天然ものは7月1日解禁
2日には入るかと思いますが…

ご予約お待ちしております

鏡の田んぼの夕焼け




数日前の写真
梅雨に入ると夕焼けも少なく稲も伸びてくるので そろそろおしまい
景色も食べ物も素敵な丹後へいらっしゃーい

この一週間 ブログもアップ出来ないほどはちゃめちゃに忙しい日々でした
少し 振り返っています

鯖のきずし できました




ガラシャ御膳をお召し上がり頂きました。
べっぴんな魚達でおもてなし
    
甘鯛やとり貝もあります
ご予約お待ちしております

柏葉紫陽花





この季節限定の鏡の田んぼ。一昨日の写真です。
このまん中の田んぼが鏡になる日は?
きれいな蓮花か咲いていましたが…

挿し木して二年めで開花柏葉紫陽花の下 赤い紫陽花がちょっぴり色付き始めました
蛍袋もつぼみ そろそろ蛍が飛び交いますね
もうすぐ梅雨
梅ジュース作ります
この季節の体調管理に欠かせません

雑草がお薬で 美味しい





日影でぐんぐんのびる十薬(どくだみ)
乾燥させるだけで一年中利用できる
実家には長いのがとれるので便利
実家のにゃん 近頃いつも、お迎えに来てくれます。

オレガノが柔らかくて 美味しい?ハーブ
サンドイッチに欠かせません
タルタルソースにも
飛び魚のプライにたっぷりの紫玉葱と一緒に

  食いしん坊万歳

ガラシャ御膳 甘鯛ゲットです



キラキラな甘鯛 べっぴんです
ピッチピチ

ガラシャ様も ここ宮津の海の幸を きっとお召し上がり頂いていたことでしょう
三人の子供を宮津で出産した記録があると 最近には、 田端教授の講演会で、次男の興秋は味土野で出産したことと‥
続きはまた 
ご予約お待ちしております
真空パックで お土産にもできます

左サイドメニュー

総アクセス回数

プロフィール

平の家 女将

Author:平の家 女将
いらっしゃいませ
ようこそ宮津市駅前「平の家」のブログへ
地元の海と山の幸のとれたて食材をご提供しております!

最近の記事

月別の過去の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム