宮津駅前割烹「平の家」 女将のうっちゃり

京都府に海があるのを知っていますか? 地図で日本三景”天橋立”を捜してください。 そこに魚の美味しい丹後宮津市があります。 宮津駅を降りてすぐ「平の家」にお立ち寄り下さい。 TEL:0772-22-2419

Archive [2007年07月 ] 記事一覧

今日は 土用 丑の日

今朝のラジオで 今年の、鰻は 中国鰻の混迷の危機感から 値上げしていないそうですが 来年からは 値上げは避けられないとか今年は チャンスだそうです...

種まで こだわる 無

忘れられないカイワレ大根事件私は 当初から 種が怪しいと 考えていますが 誰もそんなこと 書くマスコミも何もなく、時は過ぎまだ、私的には、疑いは益々濃く子供の アレルギーから学んだことの 一つに アメリカ食品は 信用するな という教訓中国問題が 浮上する中お前もか…に 感じて(>_<)さてさて 種選びなんで 日本産がないのだ ?あれ~聖護院とか 天王寺て書いてあるのに 「アメリカ」ばかり しかたなく 欧州ならまだい...

梅雨開け

昨日 あけたとたん セミたちが 待ってましたとばかりに どのセミも素晴らしい合唱を始めました日暮を 遠くに 駅の前まで 今年、初めて聞きました...

巨鯛 タイ

...

無農薬の桃

一昨年は 三個 去年は 一個食べましたが中身は 虫食い とても他人様に 食べて頂けるものではない...

宮津天野橋立ファンクラブ

メールマガジン会員を 募集...

子育てを支えるのは…

連休中・子育て論議の番組を何本もしてましたね夜回り先生や小さな子をもつ母を支えるサークルをされている方の話しなどでした自分を振り返って子供が、産まれてまもない頃には、よく熱を出して 病院へ通い 安らぐ自分を感じたものです「込み合う病院はいやゃなぁ」の巷の言葉に長く病院に居れる理由に、喜んでいる我が身おや?と矛盾を感じたで兎に角 店からー・両親・それ以上の負担を感じていた従業員から・時間不規則で拘束ば...

とり貝は、ほんま 美味し

今日は、仕出の都合や主人が、ご近所付き合いの為に留守にするので『予約のみの営業をしております』の札を下げていました。ところが、「予約しないと駄目でしょうか?」と声があり、出掛けるまでに少し時間があり、季節限定で、今年からの育成とり貝や造り定食なら とお伝えしましたら「とり貝ご膳を!」とご所望されました。隣に 少し前の時間からお越しの おなじみのお客様からのコメント本当に ずっーと 『美味しい・美味しい...

熱意頼るケア限界

朝日新聞から…「ルポ 虐待 児童養護施設」昼夜 平日休日を問わず 子供らに付き添う…『人事(ひとごと)』と思っている人が多いみたいなんです子供は必ず社大人なり 社会形成に関わる事を深く深く、考えなければならないと 思う大人はどれだけあるのでしょうか?子育ては 本当に大変で大切だと思いますどうか もっと 大人の方が真剣に子供に関わる機会を 増やして欲しいそうすれば 社会は変わるそんな気がするのは 私だけ?...

台風予報

今!クモが 玄関に巣を作ったところ 出来立て ホヤホヤ …ということは!(^_^)v...

左サイドメニュー

総アクセス回数

プロフィール

平の家 女将

Author:平の家 女将
いらっしゃいませ
ようこそ宮津市駅前「平の家」のブログへ
地元の海と山の幸のとれたて食材をご提供しております!

最近の記事

月別の過去の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム