京都府に海があるのを知っていますか? 地図で日本三景”天橋立”を捜してください。 そこに魚の美味しい丹後宮津市があります。 宮津駅を降りてすぐ「平の家」にお立ち寄り下さい。 TEL:0772-22-2419
田植え準備OK!
2009年04月29日 (水) | 編集 |
20090429151703
20090429151700
近く の 川には もう あざみの花
今日は お出かけには 最高
スポンサーサイト

こしあぶら&たらの芽最高
2009年04月29日 (水) | 編集 |
20090429141005
今年も 来ました
この季節
美味しいから 早くいらして~

清水由貴子と 草薙剛
2009年04月28日 (火) | 編集 |
自分が呆けたら 病気に なったら 癌だと 言われたら

又 一番そばに いる人が そうなら

アル中や薬物中に脅かされたら

どれだけの人が そんなふうに 想像されたでしょう?

この事件を通して、人は 文字通り、一人では 生きていけないと 感じます

心なんて 本当にもろい
特に 身体に患いを 抱え込んでいたら 必ずと いって 簡単に 壊れてしまいます

私は 清水由貴子 と 同じくらいの 年齢で あり

この 年齢に なると 皆、ある程度
若いとき ほど 疲労が とれず ましてや
不眠に 陥ったら

大事に している 人 に 心壊されていたら
と想像してしまい

私には 解ります

どれだけつらいか

愛する 人 が 呆けで 発っした 言葉
行動だと 頭で分かっては いても 許せなくなった 自分が また 許せない

そんな自分

二人とも 強すぎて
我慢し過ぎなんだと 思います

どこかで 誰が
又は 自分の心の 拠り所が 逃げ場がと

そんな ものが 何も 見つからなかったのだと 思います

たとえあっても

見つけられなくなってしまう

周りから綺麗に 見えてると 余計
そうなんだと


忙しすぎて、ぽっかり穴


私自身の介護経験を言えば

平の家へ嫁いだ当時、呆けて 徘徊する主人方の祖母と 四年同居して 一緒に寝たこともあり ます

実の祖母は、私が小さな頃にはお布団も一緒だったほどお婆ちゃん子で

いつも側にいて
孫の中では一番長い時間を過ごして、沢山の思いがあります

その お婆ちゃんは 100才 まで 長生きは しましたが
介護に 身の回りの世話を する 母には 厳しい人であったこともあり
母は身体が弱く、老々介護を 助けて 奔走しました


お陰様で、命とは長生きはええことやない
とか・自分は子供に迷惑かけたくなければ、地球の為にも医療のありかた
受け方を考えていかなきゃとか

物凄く考え込みました

四世代家族で育ち
嫁ぎ先も 四世代同居の子育てしながら・舅姑・親戚付き合い

従業員 の 関わり等々

平の家で過ごした日々は、人生の半分以上になってしまいました

今だから あの 経験が あったから

若い時に 辛いことを乗り越え 乗り越え~沢山あったから 今の 自分が あると
自信には なっています
健康だったから、若かったから出来たかな

しかし、私に 子供が いなければ 耐えられなかった
私も壊れていました
そう 振り返ります

子供への 愛の力

私が子供として受け取る愛も感じています

人は、一人ではない
自分は、自分だけでない
自分のものでもない
だから、何より 未来へ

未来を よきものにしなければ!

そう感じ、周りの愛に感謝

でも又 忘れ、くじけ

繰り返しています

沢山の人々が皆、気付かなければ
考えていかなきゃ

亡くなった 彼女は 可哀想です
合掌…

長くなり 誤字 脱字 乱文をお許し下さい
最後まで 読んで頂きありがとうございました

春の香りぎっしり~弁当
2009年04月27日 (月) | 編集 |
20090427044210
20090427044206
アカモクご飯・筍ご飯どちらも入れ

いさざ・ほたるいか・桜鯛
丹後の新若芽と筍は相性ばつぐん!
わらび・ふき・木の芽添え

ぜんまいは 白和え

主人の〆鯖は 天下一です(*^_^*) 新若芽とうどを添えて

うどの芽と こごみは 今だけの味 天麩羅最高!! 雪の下もgoo
がら蝦の刺身は 忘れられない味
新鮮なので おみそまで 頂いちゃいましょう

今回は、刺身が別の器にて、写真はありませんが…

と~等々……そして、主人の 盛り付け は 綺麗だと お客様 から o(^-^)o&~V

むべとあけびの 花
2009年04月27日 (月) | 編集 |
20090427001330
20090427001326
郁子→むべ
木通か 開実 → あけび

と書くそうです

『ひとつの 枝に 雄花と 雌花が ついているのよ』 と 植物学者?先生から ゲットして

ほんものの 無農薬畑
2009年04月24日 (金) | 編集 |
20090424103539
20090424103534
子供の 為だからこそ
出来ること

しんどくたって

愛が あるから 出来るんです

八重桜が満開
2009年04月23日 (木) | 編集 |
20090423202549
山が 今は 萌え色です


日々 変わっていく過程が 凄い すごい

山桜て 咲く時期が 色々なんだと

実感 !!

年の始め

桜を初めて見たのは山桜

そして、年の終わり
最後も山桜

萌色に 混ざる 淡~い 桜色は なんだか 乙女色


初々しい
清らかな

が 春に♪ぴったり

写真は 天主教の ルラーブ神父様の 墓地の 八重桜

色んな 思いが 回顧します

宮津限定?DVD ゲット
2009年04月23日 (木) | 編集 |
平の家を 映画で見たい
そう 思いつつ 叶ってなく (;_;)

ところが!

『天国はまだ遠く』
5月20日(水曜日)
10:00~ 14:00~ 19:00~
三回上映

歴史の館にて 500円也

休みだろうし、行かなきゃ

DVDは 5月29日発売
宮津限定先行予約窓口 宮津歴史の館
0772 20 3390

商工会議所会員ならではの もの を ゲットしました

おおみずなぎどり
2009年04月22日 (水) | 編集 |
20090422061215


綾部の藤棚は 満開
2009年04月20日 (月) | 編集 |
20090420102748