宮津駅前割烹「平の家」 女将のうっちゃり

京都府に海があるのを知っていますか? 地図で日本三景”天橋立”を捜してください。 そこに魚の美味しい丹後宮津市があります。 宮津駅を降りてすぐ「平の家」にお立ち寄り下さい。 TEL:0772-22-2419
MENU
未分類

こしあぶら☆お待たせしました


私的には 一番大好きな山菜
若返りわすわよ~
クルミのような コクと香り 最高です

今日は 当日の予約で お越し頂きました

とり貝の炙りと 共にお召し上がり頂きました

次回は でかっ天然とり貝を 是非とも
ご予約をお待ちしております

スポンサーサイト
未分類

藤パワーを玄関にみなぎらせてます



藤織りという 原始時代の衣服が 丹後には未だに織られています
葉や花も 食べることもでき
香りや 見た目も素晴らしい
と~ ~ っても丈夫な花、植物
魅いられております

あちらこちらで 満開


未分類

宮津駅を借景な藤盆栽(4/27)


日々 成長 わくわく します

先程の写真は 本日だったので 1日前の昨日です

未分類

花から植物から頂く勇気や力♪を感じたことが ありますか?



こんなのを見るとワクワクしませんか?


未分類

とり貝は あぶりが最高☆絶品


やっぱりこれで決まり

写真には、伊根のええにょぼ杜氏のお酒『にごり』辛口で最高にとり貝との相性

とり貝炙りは、活きてないと 無理です
当日 の ご予約でも大丈夫なことも ありますが

日曜日 ゴールデンウィークは 結構混みます

早めの ご予約をお願いいたします


未分類

日本一のとり貝☆今日から始まります


いっぺん是非ほっぺが
東京の高級料亭では そうとう有名な 丹後宮津のトリガイ

一般向けには 全くと言って 無名でした
それを 育てる漁業で開発
研究者の 方々の努力により 一般の方々にも 食べて頂けるものとなった訳ですが
やはり 地元 丹後宮津に足を運び 身体の五感 六感を使い ご堪能頂きたい
この美しい季節
本当に 日々移り変わりの激しい自然のこの季節

食べて、見て 香り も 身体に取り込んで下さい

そして 本当に 歴史文化まで 知れば 知るほどの丹後宮津だと 感じて頂ければ 幸いです

八重桜が つつじが満開
藤も もうすぐ 咲きます

未分類

♪山菜わんさか♪


今だけ 平の家だけ
それが 『ガラシャ御膳』
大好きな こごみ うど ふき 等々 ゲット~

未分類

残念なお知らせ


ガラシャ熱中人としては 滅茶苦茶残念なのです

舞鶴・宮津・丹後全てのカトリック教会合同 と いう年に一回の ひとつに集まるお祭り『ガラシャ祭』は 今年は 教会の組織としては 中止となりました

40年近くも続いているのに残念

全ての礎を 築かれた ルラーブ神父も、天国でではないかしら

個人で 何かしましょうか? 皆さん お知恵を下さいませ
ウツギ・藤等の山で白・ピンク・紫の花が美しい間5月16日、23(水曜日) ベストは 16日?次第で最悪火木曜日の午後に味土野へ行きたいですね~


来年は ガラシャ生誕450年行事が 宮津市が行うと 噂で聞いております
近藤正臣が忠興役で ガラシャの人形でオペラ? … 色々…
詳しくは 分かり次第 ご報告いたします


写真は いたやもみじの花
葉芽が 出るまではもっと可愛いかったです
昨日 植え替えしたので た~ぷり 水をやり しばらく保護と鑑賞を兼ねて 店内で お楽しみ頂きましょう



未分類

日本一のトリガイは27日から始まります


ご予約なしでも 大丈夫なこともありますが
ご来店前に 下さいませ
仕出しや 宴会の都合で、食堂部門の営業時間は 変更します

活きたまんまの 元気な日本一のトリガイを是非とも

本日 水曜日は お休みしております

ご予約で 水曜日も営業のことも あるのでご確認下さいませ

未分類

新鮮たらの芽♪こごみ♪高菜…



美味しい春の今だけの味と香りをご堪能下さいませ~

天ぷら定食や 天丼には 只今もれなくついてます
お早めに お越し下さいませ

該当の記事は見つかりませんでした。