宮津駅前割烹「平の家」 女将のうっちゃり

京都府に海があるのを知っていますか? 地図で日本三景”天橋立”を捜してください。 そこに魚の美味しい丹後宮津市があります。 宮津駅を降りてすぐ「平の家」にお立ち寄り下さい。 TEL:0772-22-2419

Archive [2013年04月 ] 記事一覧

おうちで簡単有機肥料

お茶がらと コーヒーかす絞って 乾かしておいて 冷蔵庫の脱臭剤にしたあと とっとと 玉ねぎの根元を 少し掘り、撒いてから土と混ぜ混ぜ先に ブルーシーさんに教えてもらった肥料を撒いていたので 雨が降りい~ぃ 感じに有機肥料だけで育てたものは 腐りにくいって知ってますか?本当にびっくりですよ。そんなこんなで格闘して30年近くなるのです人間が作るものは 無駄が多いのに…こ~ ゆ~ 事って 誰も教えてくれなかったんです...

我が子が住みたい宮津へのアンケート

が 始まっています是非 ご協力下さい4月27日の毎日新聞安倍拓輝記者の記事からまず記事の『視点』から宮津市に住む70代の男性はアンケートに答えなかった。「市に何を言っても無駄だ。どうせまたいらないハコモノを作るんだろう」閑散とした島崎公園。そこに出来た巨大な輪の飾り。駐車場だらけの海辺ー。街のかたちと住民の思いがずれ続ける現実に、あきらめに似た不満を抱えていた飲食店の女性(67)はアンケに協力を求めら...

女将の有機玉ねぎ葉絶品

むくむくもこもこ育っている玉ねぎさんに o(^-^)oワクワク今年は 凄くでっかくなりそう草と格闘待ちきれない~ 葉玉ねぎも お婆ちゃんが よく魚の煮汁で焚いてくれたのを 思いだして~ポキポキ折れて 無駄になりそうな 葉を集めてオリーブオイルで サッと炒めて 焼き肉と一緒にしましたナント ナント 甘いこと 甘いことどっさりあったと 思われた ネギも ペシャンコになり (・_・;)アッ と言う間に 胃袋へごちそう様でした今日もて...

継ぐということ つなげるということ

義母から 「あんたにあげる」そう言われて 何百の鉢植え達との 格闘が始まり もう六年目。毎日気がぬけない水やりに手入れは好きでないと出来ることではありません始めはムキでしたがつくづく『植物好き』を自覚。やらされているのでは続くはずはありませんものね今年も 見事に咲いたクンシラン咲いて一週間さて、植え替えしないと 来年はもう 咲かないかも…月下美人やシンビジュームは全て知人たちが可愛がってくれています次の代...

うどの酒粕和え、丹後岩かき

まず 皮むき こんなに手が あくで黒くなりました湯がいて 苦味あくを取るためさらしましたが 少し長くし過ぎて 香りが薄くなってしまいました。この前はうまくいったのに、味をみつつ時間を考慮下味をつけてから 地酒粕で和えましたすずらんも咲き始め、そっくりの話をつけたブルーベリー、玄関の葉牡丹の花が見事に満開オレンジの花は クンシラン今日は お祝いの宴会で お昼過ぎまで ご予約いっぱいです。丹後岩かき 入荷しました...

田んぼが鏡になった景色です

蛙が嬉しそうに鳴く夕暮れを過ぎた頃、女将有機畑近くです昨日の月は 大きくてとても 美しく うっとり眺めていたところ 岩田さんが田んぼに水が張られてましたあ と気がついて 少し移動しましたら こんな写真を撮ることができましたよゴールデンウィークを前にあちらこちらは 苗代の準備丹後半島の 水が張られた棚田での夕日 朝陽を見たいとずっと前から考えています写真でしか 見たことは ありませんが きっと感動ものしょうね条...

和泉式部の墓標

これがそうなんです昨日話題にした 和泉式部の墓とか庵の跡を 地域の方々が 毎年地蔵盆には 綺麗に飾り付けされ お祀りされています次回は お祀りの飾り付けをにとりましょう地元に伝わる お祭りなど 歴史が育んだもの昨日は 天橋立の葵祭りもしかして 京都葵祭りの原点が ここ此処などと も~そ~ 妄想今朝の毎日新聞 可愛~い舞鶴引き揚げ記念館の資料を世界記憶遺産に「応援する会」結成の記事も地元愛 あっちちぃの女将でした...

コシアブラは 山菜の王様

胡桃の ような アーモンドのような 風味と あじわいを 平の家で待ちわびた 女将 ぞっこんの山菜さつき鱒やすずき、カワハギ いさざ 蛍いか 海と山 の幸水のきれいな和泉式部の里の米美味しい をあなたに今日は凄い春の嵐時々も激しいお気をつけて...

平の家盆栽藤♪しゃちほこ

屋根の上に あげたい~ そんな お顔藤花は ほぼ満開い~ぃ香りの 予報なので 室内に 入れましょうか?舞鶴の岩かきが 始まりましたよご予約で お越し下さい明日 休みたい曜日は 返上ご宴会が入り...

名探偵コナン☆舞鶴舞台

『絶海の探偵』昨日公開舞鶴を母港にする 「あたご」がモデルのイージス艦に 舞鶴で体験試乗して スパイ事件に遭遇するストーリーだそうです赤れんがパークで PR展示 6月20日まで問い合わせは 市観光商業化内 0773-66-1024写真は4月19日の毎日新聞記事舞鶴は、今東京でも ご当地レストランをしているそうですね宮津も宮津市街地の埋め立て地に次世代の夢を描く「一人10人アンケート」への賛同者が50人を越え...

左サイドメニュー

総アクセス回数

プロフィール

平の家 女将

Author:平の家 女将
いらっしゃいませ
ようこそ宮津市駅前「平の家」のブログへ
地元の海と山の幸のとれたて食材をご提供しております!

最近の記事

月別の過去の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム