宮津駅前割烹「平の家」 女将のうっちゃり

京都府に海があるのを知っていますか? 地図で日本三景”天橋立”を捜してください。 そこに魚の美味しい丹後宮津市があります。 宮津駅を降りてすぐ「平の家」にお立ち寄り下さい。 TEL:0772-22-2419
MENU
未分類

自慢はとれたて地元食~のどぐろ






日々変わる食材でのお料理
今日は のどぐろとブランドぐじ をアップしてみました
松花堂弁当は 1800円から
寒いので 子鍋をつけて…(別料金)
ご予算とどんなものが お召し上がり頂きたいのか ご相談下さいませ

多人数様でしたら ぶりしゃぶなどを 少しと 他色々と いうのも
〆に 雑炊が 出来るので お腹も暖まります

スポンサーサイト
未分類

見事な寒ぶり*ゲットo(^-^)o





巨大重いトロ箱に入らないほど

父ちゃんやったね

今朝は も(ご予約下さい)
でか鰆さんはまずは お刺身がオススメ(^q^)
当店地元の人気ナンバーワン鯖のきずし
他 鯵や 子持ちいかのたいたん …
地元長寿食 の「けんちゃん」も焚けています

明日から 始まる 『ココ丹後』 お越し下さいませ~
どなた こなたがいらっしゃるのか 楽しみ o(^-^)o 楽しみ

未分類

ピチピチ間人蟹を丹後の炭で焼いて♪




元旦の新聞記事でぞっこん炭焼き職人の桑原さんの炭をやっと ゲット しての焼き蟹です
やりました
炭の香りが 大好き

桑原さん手作りの丸太小屋
玄関にはナントあの 素晴らしい地元芸術家 小林貢さんの木彫りのキジが お出迎え… 続く

今日は 暖かく 雨もなし ただ黄砂ですかしら PM2.5 のニュースも入ってきてます
環境破壊は深刻だと 思うので 政治家さん方々よろしくお願いいたします
祈るしか できない私です
土日から 『ココ丹後』が始まります
面白い物 モノ 者との出逢いにいらして下さい

未分類

ハサミを振り上げる間人蟹~怖いぃ!!


いやはや『イキ』のいいこと最高ピチピチ
何よりお客様の笑顔が最高
お料理する前に遊んで頂いたり、記念撮影して頂いたり

それぞれのお客様が出逢う蟹は、毎回 同じでは ありません
寒ぶりと違い 深海で捕る蟹は 寒波がくると 危険で捕れないそうです

本当の本物の水ものなんです 漁師さんが 命懸けで 捕ってきた 蟹です
昔から、漁に出る
船に乗る前の願かけ祈願は、家族一丸で祈られているそうです。必死な姿に感動したとある方から教えてもらいました

どんな蟹が捕れるか値段も『運』次第
そんなことも お楽しみ頂きたいです
そして感謝と感動
さて 今日はどんな 出逢いが 待っているのか楽しみですo(^-^)o
お待ちしております

未分類

幻の間人蟹と遊びましょ!!!




間人ありえない を 地元力で ゲット
ありがとうございます
息子がお世話になっているたあの方へ
本当に うまいこと 網にかかってくれたカニ~

こればかりは 時の運
蟹漁が 命懸けということを 皆様に もっと知らしめなければならないのでは?と 近頃 やっとわかりました

未分類

店内で♪桜と梅盆栽の共演



八重の白梅と 彼岸桜
桜も優しい香り

明日は 宴会予約で 満員御礼になりました
ありがとうございます
寒ぶり快調絶好調です

蟹の仕入れはイカにいかに

未分類

きらりん☆さつき鱒ゲット





丹後の海からきらきらピチピチべっぴんこんなん知らなんだ~ 『さつき鱒』さん
~いらっしゃいませ~

未分類

昨日の丹後半島の波に熊?





冬の日本海もっと荒々しくても よいのですが…
面白いものを 見つけました ので

広大な 地形や海を見ると 胸のすく思いになるのは何故でしょうか?
言葉にすると こうなりますが…意識とか 感覚とか深層心理とか そんな感じです
美しい月など自然を見たり した時の感覚
日本人 の感性なのでしょうか?
自然に感謝
ありがたや ありがたや
今日1日も 平安でありますように

未分類

寒ぶりしゃぶしゃぶ




寒ぶりは 寒波に乗ってやって来るのです
寒いほど 美味しいのですよ
写真は 4~5人前のしゃぶしゃぶ

ぶりは 大きくなるほど名前が 変わる為、別名出世鍋といいます
主人が、毎朝すぐそばの漁連で仕入れるピチピチ捕れとれの魚たち〆鯖、なまこ・かき等々 美味しいものもたくさんあります

なんせ 相手は 水もの 何が入るかは あなたの運次第
寒ぶりの仕入れは この冬はです
寒ぶり出世鍋は 一人前で2500円からです

美味しいものが たくさんあると 迷いますね
ご予算でご相談下さいませ
野菜、米も 地元
冬野菜 かぶらや大根白菜こちらも寒いほど甘くなり美味しいんですね

ご予約ありがとうございましたお待ちしております

未分類

まんまるつぼみが愛らしい白梅



小さいのもまんまる開花寸前もまんまる
なんともワクワクします
つぼみのときは 白梅のほうが 可愛いですね

レンギョウさん も お家の中に入れてあげましょうか開花の促進です
ビオラさんは寒くてもずっと元気にお外で咲いてくれてます

いつまでも 10度以下の寒い日々ですが、こちらは珍しく雪の少ない冬です。関東太平洋側は 思わぬ大雪でマヒが続いています

そろそろ終盤です

該当の記事は見つかりませんでした。