京都府に海があるのを知っていますか? 地図で日本三景”天橋立”を捜してください。 そこに魚の美味しい丹後宮津市があります。 宮津駅を降りてすぐ「平の家」にお立ち寄り下さい。 TEL:0772-22-2419
赤米博物館と野田川を上る鮭
2014年10月29日 (水) | 編集 |



天国でも働き続ける芦田行雄さんの記事o(^-^)o
奈良で発掘された木簡から 芋野の赤米を育て 全国に普及させた人です

毎日新聞記事(10/25)の写真は 『芋野郷赤米保存会』の藤村さん。 吉野小学校で11月8日 午後1時半から 京都文教短大の 安本義正学長の講演 『古代の稲穂が語るもの』が あるとか。
当店の赤米の鉢、お役に立てませんかしら?

上には 野田川のさけ
そうでした 丹後の海で捕れる鮭は由良川だけに上るわけじゃありませんでしたね~
でも 知名度を考えると由良川でいいかなぁ

ちなみに 今日は フィッシュコラーゲンたっぷりの『由良川鍋』出来ます
いらっしゃいませ
今日は休みたい曜日は返上してお待ちしております
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
UPしていただいてありがとうございます。
安本氏の資料を京都文教短期大学から2回も往復運搬しました(笑)。
小学校のレイアウトも大変です。

故芦田氏は寡黙な方で表彰なんて受ける方ではありませんでした・・・・が
もう故人になりましたので 市制10周年を機に・・・と思い
市に表彰のレポートを出させていただきました それが認めて頂けることになり
「功績者」として11月1日に表彰の運びとなり なにか恩返しができたように思っています。

鉢栽培の稲穂をお借りしますがよろしくお願いいたします。
2014/10/30(木) 21:11:13 | URL | 芋野郷赤米保存会 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック