FC2ブログ

宮津駅前割烹「平の家」 女将のうっちゃり

京都府に海があるのを知っていますか? 地図で日本三景”天橋立”を捜してください。 そこに魚の美味しい丹後宮津市があります。 宮津駅を降りてすぐ「平の家」にお立ち寄り下さい。 TEL:0772-22-2419
MENU
未分類

百歳の 祖母逝く

Yoshie1


一人っ子 の父親を 自慢し尊敬し 一人っ子の祖母が 守り抜いたのは 気丈な昔の人らしく『家』そのもの だったと 思います

子5人孫11人 曾孫22人 の大家族になりました

その中では、一番のおばあちやん子だったと思います
一番、長い時間を過ごせました

私が幼い頃に 寝込んだ 祖母に 記憶なく 心臓を患うまでは、元気で、腰は 早くから曲がっていましたが、本当によく働く人でした

宮津の殿様から、学校でただ一人金時計を貰える程学業優秀
若かりし頃はテニス・卓球
90過ぎても、ゲートボール
足の具合が悪くなったら 編み物をし一年で、いったいいくつの作品を仕上げたことか!!

私が、3歳の頃に 初めての運針を教えてもらった事を覚えています
あのお針箱は、 キリンみたいで大好きだった…
今は、私のそばにあります
その時の 巾を 母がアルバムに挟んでくれておりまして、記憶は確かだったのでした

盲腸で、入院の折りには看護してくれ、私が、お産で実家帰っていたとき は 隣で 添い寝をしてくれた事… 思い出は 尽きません

本当に 本当に 人生の中の大事な遺産 深い深い 『家族愛』を教えてくれました。
そして これからの課題『生きるとは?』

お祖母ちゃんが 生きた軌跡を これからも 感じ 考える
私の人生の 課題になりました

本当に 本当に お祖母ちゃん ありがとう

家族は、みんな 百歳の祖母に 、たくさんのプレゼントを 感じたことだと 思います
yoshie2

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hiranoya2419.blog53.fc2.com/tb.php/365-f8a2031f
該当の記事は見つかりませんでした。